小さな花の輪

miniwreathminiwreath2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

何もない一枚の板から彫り崩したり透かしたりして表情がついてくる時が好きです。
小さな花の輪をイメージして原型を制作中。
これは、何名様かのお客様に勧めて頂いて作ったものです。
ここがこうなったものがあったら良いのになーなど聞かせて頂くと、自分では気づかなかったことに気付けて新しいものが生まれます。
ぜひなんでもお聞かせください!

miniwreath3

大きいのと小さいの。 片耳づつしても可愛い。
大きいのと小さいの。
片耳づつしても可愛い。

instagramもお願いします✴︎
instagram.com/yoshida_fumi

忘れな草の

image

忘れな草モチーフの続きです。
シルバーになり、これは指輪に溶接しているところです。腕には小さな彫り模様を入れています。
指輪とネックレスとピンブローチを作る予定です。

instagram始めました♪
http://instagram.com/yoshida_fumi

ヒナタノオト百花展

image
image

日本橋三越にて行われる展示会に参加します。

ヒナタノオト百花展
前期:2/18-2/23
後期:2/25-3/3
日本橋三越本店 本館5階 スペース#5・リビングステージ
10:00 – 19:00

わたしは後期に参加させていただきます。
お雛様にちなんだ装身具や新作も出品予定です。
ぜひぜひお立ち寄りください!

そして、初めてのSNSをようやく始めました。インスタグラムです。
出来るかなと心配だったのですが楽しく続けられそうなので、もし宜しければご覧になってみてください。
よろしくお願い致します。
http://instagram.com/yoshida_fumi

彫ったり透かしたり

image

わすれな草のモチーフで、原型となるパーツを彫ったり透かしたり。
はじめに思い描いた周りの粒つぶはこのままないほうがいいかな、つけるなら琉金細工のようにたくさん付けた方がいいかなと考え始めたらちょっと保留。
明日からは新作の連作リングに取り掛かります。

お炊き上げ

image

我が家の隣は神社です。
四季折々の行事を行い、秋にはお神輿が練り歩き、賑やかなお囃子が鳴るお祭りが行われ、これからだと節分には豆をまいて子どもたちにはお菓子が振る舞われます。
今日は古い御守りやお札などがその役目を終え、火に投じられるお炊き上げ、「どんど祭り」でした。
わたしも家にあった御守りを手に子どもと観に行きました。
ごうごうと燃える火のなか時にバチっと爆ぜて空に舞い上がり、火の粉となって声が上がります。
大きなだるまさんもあっという間に灰に。
ほとんどが灰の山になったあと、残ったのは金糸の織り込まれた御守り袋と何かに付けられてたであろう大小の鈴がちらほら。金属は強い。

WORKSHOP

image

先日こちらでもお知らせ致しました、ギャラリーらふとさんにて行われます象牙と銀の指輪を作るワークショップですが、早くも各回とも定員となるお申し込みがあったとのこと!
お申し込みいただいた皆様、本当にありがとうございました。
人に集まっていただけるのだろうかと不安に思っておりましたので、とても嬉しいです。

当日は、皆様全員にご満足いただけるつぼみのリングをお持ち帰りいただけますよう精一杯努めます。
お会い出来ますこととても楽しみにしております。

ただいまキャンセル待ちをお受けしますとのことですので、もしそれでもと思っていただける方がいらっしゃいましたら引き続き宜しくお願い申し上げます。

WORKSHOP

workshop3_Fotor

ギャラリーらふとさんにてワークショップをさせていただけることになりました。
つぼみが膨らむ季節に、象牙でお好きな形のつぼみを削っていただき、銀でもシンプルなリングを作って指輪に仕立てます。
象牙にも金属にもそれぞれ独特の質感があり、その違いも楽しんでいただけると思います。

気持ちの良い頃にあの心地よい空間で皆さんと一緒に物作りが出来るなんてとても楽しみです。
ご興味がございましたらぜひお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

つぼみのリング ー象牙を削る、銀を繋ぐー
第1回:10時〜13時
第2回:15時〜18時
定員:各回6名
会費:7,500円
場所:ギャラリーらふと
http://www.kouboukaranokaze.jp/raft/

2015年

新年明けて早々にご挨拶をするつもりが、元旦早々から39℃をこす熱を出して寝込んでおりました。
一年、無事に過ごせるといいのですが、、

京都は数十年ぶりの大雪のお正月を迎えました。見慣れた風景も違って見えますね。

とても充実した去年を、今年はより一層濃いものに、楽しいものに、良いものに。
本年も宜しくお願い申し上げます。

 

IMG_7556

ありがとうございました

2014年、かけがえのない一年となりました。

改めてわたしは物を作ることがとても好きなのだと知りました。それも金属で彫金で。
そしてそれが嬉しい結果となった一年でした。
もちろんまだまだ大変な力不足だし、思い通りに表現するに身につけなければいけないことが沢山あります。でもそれさえもとても嬉しいのです。
皆様に見ていただくことの出来る場があること。目の前の目標と大きな目標があること。
自分の身近な人や今まで出会えた方々、今年出会うことの出来た全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

2015年も、作って作って作ります。
もっともっと作りたいのです。
どうぞ宜しくお願いいたします。
そして、皆様もかけがえのない良いお年を!

今年最後の

今年最後の納品はご結婚指輪。
ご夫婦のご希望をお聞きし、実現するようご提案を交えてデザインを決定。
ご希望の斜めの線のデザインは初めてでしたので新鮮でした。

ダイヤと溝の幅がぴったり同じなのです
ダイヤと溝の幅がぴったり同じなのです

ご結婚指輪の納品はひときわ幸せの瞬間。
華奢な指にとてもお似合い。プラチナとダイヤで不思議と奥様の手になる気がします。
ありがとうございました。末長くお幸せに!

image

calummaさんのお仕事場

先週のことですが什器の打合せに埼玉県のcalummaさんのお仕事場にお邪魔してきました。 calummaさんは工房からの風でご一緒した方で、鉄で様々なものを作られています。 鉄、というとハードな印象があるかと思いますがcalummaさんの作品はご本人の印象そのままに、どこか優しい柔らかい一面があります。そしてもちろん強い印象もあって、わたしの作るものの細かくて甘い部分をピリリと引き締めてくれると思い、什器をお願いしたいとお伺いしたのでした。

image

工場は同じ金属を扱うとはいえスケール感が全く違って、面白いものでいっぱいでした。
何点かお願いしたのですが、ゆくゆく増やしていけたらなーとほくほく考えています。

imageimage

その中のひとつ、鉄ストーブで蒸された焼き芋のねっとり美味しかったこと!
鉄ストーブで蒸された焼き芋のねっとり美味しかったこと!